FC2ブログ
2016/11/14

谷崎潤一郎の世界 鍵(前半部)

 さて、今回の「谷崎潤一郎の世界・鍵(前半部)」というのは、「谷崎潤一郎の世界」の「鍵」(第一部)と(第二部)とを統合したものではあるが、そもそも今回の「作品」の目的とその特徴はと言えば、それは、原作では、夫の「日記」は、いわゆる「漢字+カタカナ」の表記になっていて、それは非常に読みづらいものであり、それゆえ、原作を最初から最後まで正確に厳密に読めている人も少ないのではないかと思う。そこで、今回は、それを「漢字+ひらがな」に書き換えて表記してあるので、非常に読みやすいとともに、内容は、それぞれ「本文」+「**」+「解説」という構成になっていて、「本文」だけを読み通すことも出来れば、「本文」+「解説」でその理解を深めることも出来るものであり、特に谷崎潤一郎の『鍵』に興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント