FC2ブログ
2017/03/29

柿食へば 富嶽三十六景 辞世の句 西行の歌

 この「作品」を更新しましたので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。――まず、「柿食へば」では、正岡子規の簡単な経歴をはじめ、「柿食へば」は、いつどこで何歳の時にどのようにして生み出された作品であり、また、正岡子規の「写生」とは、「俳句」とは、一体、どういうものであるのかの考察であり、また、「富嶽三十六景」では、富士山の美しさは、富士山そのものとまわりの風景(背景)からなり立つものであり、また、葛飾北斎の生活や人物像の簡単な考察になっています。そして、「辞世の句」では、浅野内匠頭、西行、在原業平の「三句」の考察と内容の解読であり、最後の「西行の歌」では、有名な「心なき」と「田子の浦ゆ」それに「風になびく」の三句についての考察であるとともに、もののあわれを知るとは、一体、どういうことなのかの考察にもなっておりますので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
スポンサーサイト
2017/03/26

「三つの充実」と「人間の三大欲」

 この「作品」を更新しましたので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。――まず、「三つの充実」では、「仕事・生活・遊び」の、この「三つの充実」を心がけるとともに、「天職」とは、一体、どういうものか? また、「人生の深み」とは、一体、どういうものになるのかの考察であり、また、「欲」については、「欲」の何が問題で、また、「情」の何が問題となのかの考察であり、それらに加えて、「人間の三大欲」とは、一体、何なのか? 一般的には、「食欲」と「性欲」それに「睡眠欲」であるが、それに新たな「考え方」を加えたものであり、さらに、カフカの「変身」について、また、人間の「基本的な欲求」とは、一体、何か、そして、最後に辿りつく地点とは、一体、どういう地点なのか? そのような「考察」であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。
2017/03/24

「思索」の森

 この「作品」を更新しましたので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。――さて、今回は、「思索の森」であるが、これは、例えば、晩年のソクラテスは、朝早くから遊歩道や体育場、また、人が多く集まる「広場」(市場)や街頭、その他、もういたるところで、例えば、「勇気」とは何か、「正義」とは何か、「美」とは何か、「善」とは何か、その他と問いながら、いろいろな分野の人たちと積極的に「対話(吟味)活動」を行ないながらも、結局は「真知」が得られなかったわけであるが、その歴史上のソクラテスにならって、例えば、「夢」とは何か、「希望」とは何か、「充実感」とは何か、「克己心」とは何か、「理想」とは何か、「情熱」とは何か、その他、そのような「哲学的思索」の一つの「試み」であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。FC2USER604793FQIさんのランキング集計結果
2017/03/22

江戸川乱歩の世界 人間椅子

 さて、今回は、「江戸川乱歩の世界」(人間椅子)を更新しましたので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。―― さて、江戸川乱歩の『人間椅子』という作品は、非常に人気の高い作品の一つであり、それゆえ、映画やテレビドラマなどで何度か観た人は、非常に多いかと思いますが、しかし、書物(文章)として読むことは意外に少ないのではないでしょうか。そこで、今回は、江戸川乱歩の『人間椅子』の「本文」にできるだけ添いながら、その「魅力」を考察したものであり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。 
2017/03/15

近況報告

 今回、「芥川龍之介の世界」(羅生門・杜子春・蜘蛛の糸・藪の中)と「芥川龍之介の世界」(トロッコ)と、また、「芥川龍之介の世界」(完全版)、そして、「自分とは何か、小林秀雄とランボー、中原中也の思い」、さらに、「自分とは何か・芥川龍之介の世界」、これら「五作品」を更新しましたので、興味がありましたら、訪ねて見てください。